国際ソロプチミスト高松

国際ソロプチミスト高松について
 国際ソロプチミスト高松は、国際ソロプチミストアメリカ日本西リジョンに属し、現在13名の会員からなるクラブです。
 国際ソロプチミスト東京に続いて、1962年に日本で2番目のクラブとして認証されました。 その後1981年にSI丸亀を、1985年にはSI坂出を、2004年にはSI東讃(後にSIさぬきに改名・2011年にSI高松と合併)をスポンサーしました。 お蔭様で2017年10月には認証55周年を迎えることができました
 毎年開催していますチャリティー茶会ーやチャリティー映画会の収益金から地域の支援に、 また、国際ソロプチミストアメリカ日本西リジョンを通して被災地支援や国際支援にも参加しています。
 2005年にはピンクリボンかがわ県協議会に発起人としても参画し、2006年、2007年には国際ソロプチミストアメリカ連盟よりの助成金で 乳がんのマンモグラフィ無料検診を実施しました。 これからもピンクリボン活動をはじめ、女性の自立支援、ドメスティックバイオレンス防止運動、エイズ啓蒙運動等の奉仕活動を続けてまいります。

理事会
 理事会は役員と理事で構成し、クラブの業務全般、資産、財産を運営管理しています。
 【2018年7月〜2019年6月】期理事会メンバーを紹介します。
会 長 馬 場 久 美 子
副会長 平 木 あ つ 子
副会長 三 野 暉 子
レコーディングセクレタリー 藤 本 和 子
コレスポンディングセクレタリー 藤 村 利 江 子
トレジャラー 黒 田 桂 呼
アシスタントトレジャラー 岡 田 佳 代 子
理 事 大 浦 す み 子
理 事 中 島 保 子

LIVE YOUR DREAM